2010年04月06日

うちの馬鹿犬

我が家にいる犬はビーグル犬で、もう14歳になります、
千葉の田舎の漁師さんから頂いた犬ですが、もう、少し
ボケてきていて、時々、待て!とよしっ!の区別がつかなく
なって、餌のまえで涎だらだら流して、そわそわしている
だけで、中々食べないときがあります、

名前はツンといいます、これは上野の西郷隆盛の銅像が
連れている犬の名前を頂きました、姿は全然似てないけど

   _MG_0442.jpg  

所長はこの子のことを、おたくの馬鹿犬元気?とか言って
からかってきますが、こんな馬鹿犬でも、我が家に
とっては、けっこう重要なメンバーの一人?ではあります、

まあ、あと何年生きるのかわかりませんが、頑張って
長生きしてほしいものです、

                   きん太




posted by アラキン at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。